EGF

EGFとは、アメリカの生物学者スタンレー・コーエン博士により発見された「上皮細胞増殖因子」のことです。新しい細胞の生産を促進する、体内で形成されるタンパク質の一種です。ケガをした時に皮膚を元通りに修復し …

EGFの効果・効能

アルブチン

アルブチン(arbutin)はコケモモや梨、ウワウルシなどの植物に含まれている天然型フェノール性配糖体です。アルブチンは、シミ・ソバカスの原因となるメラニン合成に関わるチロシナーゼに直接作用して、メラニンの合 …

アルブチンの効果・効能

アロエエキス

アロエエキスは、ユリ科植物のアロエの葉や葉汁からとれる、天然植物性エキスです。アロエエキスは、肌の組織を回復させて再生させる効果が高い成分です。昔から肌にハリとツヤを与えると、薬やコスメの素材として使 …

アロエエキスの効果・効能

アガリクス茸

アガリクスとは、ブラジルのピエダーテ山脈に自生するきのこの一種で、正式学名は、「アガリクス・ブラゼイ・ムリル」と言います。日本では、「ヒメマツタケ」または、「カワリハラタケ」とも呼ばれています。アガリ …

アガリクス茸の効果・効能

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲンと同様に細胞外で働く繊維状の蛋白質です。ゴムのように伸び縮みする性質(弾性)があって、組織に柔軟性を与える物質です。エラスチンは、大動脈をはじめ、項靭帯、黄色靭帯、肺、皮膚、 …

エラスチンの効果・効能

NMF

NaturalMoisturizingFactor(NMF)とは、人間自身がもともと持っている皮膚の保湿成分で自然(天然)保湿因子ともいいます。角質層、角質細胞の中にあって、水を吸収して保持する物質です。NMFはいくつかの成分から …

NMFの効果・効能

オリゴ糖

おなかの健康を良くする健康食品として注目されているオリゴ糖。オリゴ糖は、ブドウ糖や果糖などの単糖が数個結合したもので、ビフィズス菌、乳酸菌の餌になります。オリゴ糖のオリゴとは、ギリシャ語で「少ない」と …

オリゴ糖の効果・効能

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、サケやイクラ、エビ、カニ、オキアミ、藻など、海の生物たちに多く含まれている天然の赤い色素で、カロチノイドの一種です。強力な抗酸化作用アスタキサンチンは、生物の体内に発生する活性酸素 …

アスタキサンチンの効果・効能

エリスリトール

エリスリトールは、メロンや梨などの果実やしょう油、みそ、ワインなどの発酵食品に含まれる糖アルコールの一種です。エリスリトールは、エネルギーになりにくいため、甘味料として使われています。エリスリトールの …

エリスリトールの効果・効能

アロエベラ

アロエベラは、基本的に下剤としての作用と、傷を治したり炎症を取ったりする作用があります。アロインアロエベラには、アロインという成分が含まれています。アロインは、腸の動きを活発にする神経を直接刺激するこ …

アロエベラの効果・効能

アセロラ

アセロラは、カリブ海周辺にあるキントラノオ科の植物で直径2〜3cmの赤いさくらんぼに似た果実で酸味が強い果物です。レモンの10倍以上のビタミンCを含有アセロラには、レモンの10倍以上のビタミンCが含まれています …

アセロラの効果・効能

イソロイシン

イソロイシンは、必須アミノ酸の一種で、ロイシン、バリンという必須アミノ酸とともに分岐鎖と呼ばれる構造を持った分岐鎖アミノ酸類(BCAA)の一つです。筋肉の中で代謝される多くのアミノ酸は肝臓で代謝されますが、 …

イソロイシンの効果・効能

アルギニン

アルギニン(arginine)は、天然に存在するアミノ酸のひとつで、5-グアニジノ-2-アミノペンタン酸(5-グアニジノ-2-アミノ吉草酸)のことです。英発音に基づき、アージニンとも言います。Lアルギニンはアミノ酸のアル …

アルギニンの効果・効能

アラニン

アラニンとは、糖質代謝に重要な関連を持つアミノ酸です。アラニンには、アセトアルデヒドから化学的に合成されたDLアラニンとタンパク質を加水分解して得られたLアラニンがあります。アラニンは、肝臓での糖質の合 …

アラニンの効果・効能

アスパラギン

アスパラギンは、アミノ酸の一種で、アスパラガスの芽の抽出物から取り出したアミノ酸の結晶です。アスパラギンは、アスパラガスからはじめて単離されたことからアスパラギンという名前が付きました。体内では、アス …

アスパラギンの効果・効能

アスパラギン酸

アスパラギン酸とは、アスパラガスなどに多く含まれるアミノ酸の一種です。アスパラギン酸は、体内で他の栄養素からも作る事ができます。アスパラギン酸の効果アスパラギン酸は主に医薬品(内服用)に使用されますが、 …

アスパラギン酸の効果・効能

オルニチン

オルニチンは、体のタンパク質を構成しているアミノ酸の一種です。しかし、一般的に知られている必須アミノ酸や非必須アミノ酸とは異なる遊離アミノ酸と呼ばれるものです。オルニチンを摂取すると、腸で吸収されて肝 …

オルニチンの効果・効能

エスターC

ビタミンCは、一般的に熱や水、空気に弱く、また水に溶けやすい性質から、体内に長くとどめておくことがとても難しい成分です。エスターCは、このビタミンCの欠点をカバーしたせいぶんです。ビタミンCの欠点をカバー …

エスターCの効果・効能

亜鉛

亜鉛は細胞分裂に不可欠な元素です。皮膚、骨格、味覚、生殖器官の発達や知事に関与し、有害金属から人体を守る働きもあります。亜鉛は新陳代謝に必要な反応に関係する多種類の酵素をつくる成分となるほか、たんぱく …

亜鉛の効果・効能

イチョウ葉エキス

イチョウの葉から抽出したエキスの事です。イチョウの葉の抽出物には特有の成分であるギンコライドやルチン、ケルセチンなどのフラボノイドなどが含まれています。イチョウ葉エキスの作用・効果イチョウ葉エキスには …

イチョウ葉エキスの効果・効能

エラグ酸

エラグ酸は、ある種の果物や木の実の中で自然に造られる天然ポリフェノールの一種です。エラグ酸は、ラズベリー・レッド(赤ラズベリー)に最も多く含まれていて、細胞の突然変異や発ガン物質を抑え、ガンを抑制する効 …

エラグ酸の効果・効能

イソフラボン

イソフラボンは女性らしい体をつくるエストロゲンと同様の働きがあり、美白作用、保湿性の向上といった肌の美容効果も認められています。ほかにもバストアップ効果や生理不順の改善など、女性にうれしい作用がありま …

イソフラボンの効果・効能

©美容・健康成分の効果・効能BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。