イエロードックルート

ヨーロッパ原産の多年草、茎は1〜1.5mと大型で、丈夫の歯の根元に小さな花を咲かせます。薬用ハーブとして長い歴史をもち、ヨーロッパの人々やネイティブアメリカンに利用されてきました。イエロードックルート …

イエロードックルートの効果・効能

エキナセア

北アメリカの先住民が、虫刺されの傷の手当てに用いていたエキナセア。『インディアンのハーブ』と呼ばれ、古くから親しまれてきました。エキナセアティーは、免疫を活性化させる作用があるため、花粉症対策に、シー …

エキナセアの効果・効能

エルダーフラワー

エルダーは、ヨーロッパ各地やイギリスに生息する針葉樹です。エルダーフラワーティーは、この花の部部を使います。欧米では、『インフルエンザの特効薬』といわれ、古くから親しまれてきました。ティーを熱いうちに …

エルダーフラワーの効果・効能

カキの葉

カキの葉は、北海道を除く日本各地で果樹としては広く栽培されている落葉高木です。『カキが赤くなると医者が青くなる』といわれるほど薬効が知られています。薬効は果実にもありましが、特に葉やヘタにその効用を多 …

カキの葉の効果・効能

カモマイル

カモマイルにはたくさんの種類があります。中でもジャーマンカモマイルとローマンカモマイルは、優れた薬効を持つことで有名です。世界中で最も親しまれているハーブのひとつです。この2種類のカモマイルは、似たよ …

カモマイルの効果・効能

ゲットウ(月桃)

ゲットウ(月桃)は沖縄で自生している伝統のハーブです。ゲットウ(月桃)という名にふさわしく5〜7月ごろ美しい穂状の白黄色の花を咲かせます。沖縄の伝統的な餅菓子ムーチー(鬼餅)を作る時に、もちを包むため …

ゲットウ(月桃)の効果・効能

ダンデリオン

ダンデリオンは、春先になると道端に黄色い花を咲かせます。タンポポとも言われ、日本にも焼く20種のタンポポが自生しています。最も多く見られるのは在来種のカントウカンポポで、花の裏にある萼(がく)が反り返 …

ダンデリオンの効果・効能

トチュウヨウ(杜仲葉)

トチュウヨウは、高さ20mになる生育旺盛な雌雄異株軒です。葉や種子、根、樹皮にはグッタペルカというゴム質の乳液が含まれています。樹皮を乾燥させたものを杜仲といいます。漢方では肝臓や腎臓の気の強壮薬とと …

トチュウヨウ(杜仲葉)の効果・効能

ネトル

ネトルは、ビタミンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなど、からだに必要な栄養を豊富に含んでいます。ネトルティーは、貧血を予防して、血液の汚れをきれいにしてくれます。また、生理の出血量を調整するなど、女性 …

ネトルの効果・効能

ハトムギ

ハトムギは、ハトが好んで食べる事からその名がつきました。中国では長寿の薬として、日本ではいぼ鳥の薬として使われてきました。ハトムギは、栄養バランスにすぐれているので、ハトムギ茶には体の生理機能を活性化 …

ハトムギの効果・効能

マリーゴールド

マリーゴールドは、古代エジプトでは若返りの薬として、ジプシーたちは万能薬として利用していました。花びらを使ったティーは、美しい黄金色が得量です。抗炎症作用があるので、胃の粘膜の炎症を抑えて、胃炎や胃潰 …

マリーゴールドの効果・効能

ルイボス

ルイボスティーは、南アフリカ原産で古くから原住民の間で健康茶として珍重されてきました。体細胞を廊下から守る活性酸素除去作用に似た成分フラボノイドを豊富に含むことで、注目されているハーブティーです。体を …

ルイボスの効果・効能

レッドクローバー

レッドクローバーは、3枚の卵形の小葉からなる複葉をもっています。中世イギリスでは、この3枚の小葉を神、キリスト、精霊の三位一体と関連付けて考えられてきました。1930年代には、この花は胸部、卵巣、リン …

レッドクローバーの効果・効能

ローズ

ローズは、甘く上品な香りで『花の女王』と称えられるにふさわしい花です。肌を若々しく保つ効果があることから『若返りの薬』として珍重されています。クレオパトラも美しさを磨くためにお風呂にローズの花を満たし …

ローズの効果・効能

ローズヒップ

ローズヒップは、ワイルドドックローズからとれる実です。ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンK等を多く含んでいます。そのため、『ビタミンの爆弾』とも呼ばれています。特にビタミン …

ローズヒップの効果・効能

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。