エキナセア

北アメリカの先住民が、虫刺されの傷の手当てに用いていたエキナセア。『インディアンのハーブ』と呼ばれ、古くから親しまれてきました。エキナセアティーは、免疫を活性化させる作用があるため、花粉症対策に、シー …

エキナセアの効果・効能

ゴツコーラ

ゴツコーラは、インドやタイなど、アジアの暑い地域で民間薬としてつかされています。アーユルヴェーダでは、長寿のハーブとして、健康のために用いられています。中枢神経を刺激して、脳を活性化させる働きがあるの …

ゴツコーラの効果・効能

スカルキャップ

スカルキャップは、アメリカンインディアンが毒虫や蛇の咬傷、狂犬病、過度の性的興奮、生理痛の治療として、昔から利用されてきました。ヨーロッパでは、狂犬病の薬として紹介されたため、『狂犬病のハーブ』とも言 …

スカルキャップの効果・効能

ダンデリオン

ダンデリオンは、春先になると道端に黄色い花を咲かせます。タンポポとも言われ、日本にも焼く20種のタンポポが自生しています。最も多く見られるのは在来種のカントウカンポポで、花の裏にある萼(がく)が反り返 …

ダンデリオンの効果・効能

ネトル

ネトルは、ビタミンや鉄分、カルシウム、マグネシウムなど、からだに必要な栄養を豊富に含んでいます。ネトルティーは、貧血を予防して、血液の汚れをきれいにしてくれます。また、生理の出血量を調整するなど、女性 …

ネトルの効果・効能

マリーゴールド

マリーゴールドは、古代エジプトでは若返りの薬として、ジプシーたちは万能薬として利用していました。花びらを使ったティーは、美しい黄金色が得量です。抗炎症作用があるので、胃の粘膜の炎症を抑えて、胃炎や胃潰 …

マリーゴールドの効果・効能

ミルクシスル

ミルクシスルは、その名が『聖母マリアのミルク』に由来することからマリアアザミと呼ばれています。ミルクシスルに含まれるシリマリンという成分は、アルコールや環境毒素などから肝臓を守るだけでなく、傷ついた乾 …

ミルクシスルの効果・効能

ミント

清涼感あるさわやかな香りのミントは、自然に交配してしまうため、多くの品種があります。なかでも、ティーにによく使われるのはペパーミント、スペアミントです。強い清涼感と香りをもつペパーミントティーと、香り …

ミントの効果・効能

レッドクローバー

レッドクローバーは、3枚の卵形の小葉からなる複葉をもっています。中世イギリスでは、この3枚の小葉を神、キリスト、精霊の三位一体と関連付けて考えられてきました。1930年代には、この花は胸部、卵巣、リン …

レッドクローバーの効果・効能

レモンピール

レモンピールは、レモンの果皮を乾燥させたものです。昔からフランスやイギリスでは、風邪をひいたときの飲み物としてお湯にレモンと砂糖を加えたホットドリンクを飲む習慣があります。レモンピールティーには、抗菌 …

レモンピールの効果・効能

ローズヒップ

ローズヒップは、ワイルドドックローズからとれる実です。ビタミンA・ビタミンB・ビタミンC・ビタミンD・ビタミンE・ビタミンK等を多く含んでいます。そのため、『ビタミンの爆弾』とも呼ばれています。特にビタミン …

ローズヒップの効果・効能

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。