オートムギ

オートムギは何世紀もの間、北ヨーロッパでは主要な食物として利用されてきました。それは、この植物がビタミンEやミネラル類、たんぱく質、食物繊維を豊富に含んでいるからです。オートムギティーは、神経系に不足 …

オートムギの効果・効能

シソ

シソは、『蘇』という原名をもつ中国原産の一年草です。香りがさわやかで食をすすめて元気を蘇らせるという働きからその名が付けられました。古くから日本でも料理などに利用されていました。料理に添えるのは解毒、 …

シソの効果・効能

スカルキャップ

スカルキャップは、アメリカンインディアンが毒虫や蛇の咬傷、狂犬病、過度の性的興奮、生理痛の治療として、昔から利用されてきました。ヨーロッパでは、狂犬病の薬として紹介されたため、『狂犬病のハーブ』とも言 …

スカルキャップの効果・効能

セントジョーンズワート

セントジョーンズワートは、古くからすぐれた鎮静作用を持つことで知られ、うつ病や不眠の治療などに用いられてきました。欧米などでは、『サンシャイン・サプリメント』とも呼ばれています。脳内のセロトニン濃度を …

セントジョーンズワートの効果・効能

バーベイン

バーベインは、かつて『神の恵みのハーブ』と呼ばれ、いけにえの儀式に使う神聖なハーブとして、ヤドリギと同じくルドイド教徒に崇拝されていました。媚薬の材料として、誕生をつかさどる女神であるイシスにささげら …

バーベインの効果・効能

パッションフラワー

パッションフラワーは、中央に房毛をつけたエキゾチックな紫色の花を咲かせます。鎮静効果のあるハーブとして名高く、数世紀にわたって、神経緊張や不眠の治療に使われてきました。交換神経中枢の働きを清浄にする効 …

パッションフラワーの効果・効能

ホップ

ホップは、ビールの苦味や香りづけに利用されることでよく知られています。雄と雌、それぞれの下部がありますが、受精すると香りが弱まるため、雌株だけをさいばいしています。ハーブティーとしてのホップティーは、 …

ホップの効果・効能

ラベンダー

ラベンダーは、すがすがしい香りと可憐な花が古くから愛され、『ハーブお女王』とも呼ばれています。栽培品種は100種類を超えるといわれています。不安や憂うつな気分で眠れない夜に、ラベンダーティーがおすすめ …

ラベンダーの効果・効能

リンデン

リンデンは、あらゆる部位が利用できるハーブです。ヨーロッパでは『千の用途をもつ木』として、昔から珍重されてきました。リンデンティーには、リンデンフラワーと呼ばれる花と苞(ほう)、リンデンウッドと呼ばれ …

リンデンの効果・効能

レモンバーム

古くからレモンバームティーを飲めば長生きをし記憶力が高まるといわれ、レモンバームは長寿のシンボルとされてきました。抗うつと強壮作用があります。イライラや不安、緊張感が続く時は冷たいレモンバームティーを …

レモンバームの効果・効能

ローズマリー

ローズマリーは、古代ギリシャ・ローマ時代から若さを保つ薬草として利用されてきました。ローズマリーは、ラテン語の『海のしずく』という言葉に由来するように、波しぶきのような色と形の花を咲かせます。ローズマ …

ローズマリーの効果・効能

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。