レモングラスの効果・効能。

レモングラスの効果・効能

スポンサードリンク

殺菌効果が腹痛や発熱を緩和 レモングラス

食用のレモングラスは、タイ料理のトムヤムクンなどに使われる東南アジアのエスニック料理には欠かせません。インドでは数千年前から、感染症や熱病に聞く薬草として利用されてきました。

レモングラスの葉には殺菌作用があるのでレモングラスティーは、腹痛や下痢、頭痛、発熱、インフルエンザの症状を緩和する効果があります。

胃を刺激して消化促進効果もあります。

レモングラスティーは、ドライハーブとフレッシュハーブ、どちらを使っても作れます。フレッシュで入れたときの方が香りは豊かです。

注意

妊娠中の使用は避ける。

学名

Cymbopogon citratus

科名

イネ科

ティーに使う部分

地上部

主要成分

精油

レモングラス 苗
©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。