レモンピールの効果・効能。

レモンピールの効果・効能

スポンサードリンク

熱を伴う風邪の症状を緩和、食欲増進 レモンピール

レモンピールは、レモンの果皮を乾燥させたものです。昔からフランスやイギリスでは、風邪をひいたときの飲み物としてお湯にレモンと砂糖を加えたホットドリンクを飲む習慣があります。

レモンピールティーには、抗菌・解毒作用があるので熱を伴う風邪のときは、熱いうちに飲むと効果がありmす。さわやかな酸味が食欲を促すので、食べ物がのどを通らない時にも効果的です。

また、動脈の内壁が厚くなるのを防いで、静脈や血管。毛細血管を強くするのに効果があります。打ち身や静脈瘤を予防するために飲むのもいいようです。

学名

Citrus limon

科名

ミカン科

ティーに使う部分

果皮

主要成分

ビタミン類、フラボノイド、粘液質

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。