リコリスの効果・効能。

リコリスの効果・効能

スポンサードリンク

胃炎やアレルギー症状を緩和 リコリス

リコリスは、タバコや飲料、砂糖菓子などの香りづけに使われています。砂糖の50倍の甘さをもちながら低カロリーなので、ダイエット甘味料としても用いられています。

イコリスティーには、胃酸の分泌を抑え、胃の粘膜を保護する働きがあります。さらに抗アレルギー、去痰作用があるので、ぜんそくや気管支炎などの呼吸器を鎮静させるのにも有効です。さらに、副腎皮質ホルモンと似た作用があるので、ストレスからくる欝やイライラ、消化不良などの緩和にも効果があります。

甘みが強いので、シングルで入れるより、他のハーブの苦味をやわらげるためによく使われています。

注意

長期使用、多量の使用は避ける(1日の使用量1〜5g、6週間の使用が上限)。適量を守り妊娠中・授乳中・高血圧の場合は使用を避ける。

学名

Glycyrrbiza glabra

科名

マメ科

ティーに使う部分

主要成分

配糖体(グリチルリチン、グリチルリチン酸など)、サポニン、フラボノイド、苦味質、精油、クマリンアスパラギン、エストロゲン物質

リコリス 甘草
©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。