ラズベリーリーフの効果・効能。

ラズベリーリーフの効果・効能

スポンサードリンク

出産を楽にして母乳の出をよくする ラズベリーリーフ

ラズベリーリーフティーは、子宮に対する働きが古くから知られていました。欧米では『安産のハーブティー』ともいわれ、妊娠後期や出産直後にこのティーを飲む習慣がありました。

出産時は、心痛の苦痛を和らげ、子宮収縮の効率を高めて、出産を助けるといわれています。また、産後に飲むと母乳分泌を促し、母体の回復を高める効果もあるとされています。生理痛や月経前症候群の予防にも有効です。

粘膜の炎症をしずめる働きや、収れん作用もあるので、軽い下痢や歯肉炎、のどの痛みがあるときに飲むと気になる症状が緩和されます。

注意

妊娠初期は多量に使用しない。

学名

Rubus idaeus

科名

バラ科

ティーに使う部分

主要成分

フラガリン、精油、タンニン

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。