ローズマリーの効果・効能。

ローズマリーの効果・効能

スポンサードリンク

疲労回復、記憶力・集中力アップ ローズマリー

ローズマリーは、古代ギリシャ・ローマ時代から若さを保つ薬草として利用されてきました。ローズマリーは、ラテン語の『海のしずく』という言葉に由来するように、波しぶきのような色と形の花を咲かせます。

ローズマリーティーは、血行を促して代謝を活発にして、心身の活力を高めるのに効果的です。過労気味のときや病後に飲むと疲労回復を早めてくれます。

mた、脳の働きを活性化して、記憶力や集中力をアップする作用もあるといわれています。

殺菌・消化作用にも優れているので、風邪や頭痛・消化不良の緩和にも効果が期待できます。

注意

妊娠中・高血圧の人は、連続して長期飲用することは避ける。

香りが強いのでブレンドする時は量を控えめにする。

学名

Rosmarinus officinalis

科名

シソ

ティーに使う部分

地上部

主要成分

精油、フラボノイド、フェノール類、カルノシン酸(ロスマリネシン)、ロスマリン酸、トリテルペン酸、タンニン、苦味質、樹脂

ローズマリー茶
©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。