サフラワー

サフラワーの花は、古くから赤や黄色の染料として利用されてきました。エジプトのミイラの着衣は、この花で染められたものであることがわかっています。日本ではベニバナと呼ばれていて、染料・口紅にも使われていま …

サフラワーの効果・効能

サマーセーボリー

ローズマリーに似た強い香りを持ち、晩夏にライラック色から白色の花を咲かせる一年草です。サマーセーポリーの葉は、香りが強いだけでなく辛味もあるので、昔から肉や野菜料理などに利用されてきました。特に、豆料 …

サマーセーボリーの効果・効能

シェパーズパース

シェパーズパースは、小さなハート型の葉を持つ二年草です。日本では、春の七草のひとつとしてしられてきました。現在でも、七草粥のほか、おひたしやお吸い物などに利用されています。世界各地でもサラダとして食べ …

シェパーズパースの効果・効能

シソ

シソは、『蘇』という原名をもつ中国原産の一年草です。香りがさわやかで食をすすめて元気を蘇らせるという働きからその名が付けられました。古くから日本でも料理などに利用されていました。料理に添えるのは解毒、 …

シソの効果・効能

シナモン(カシア)

シナモンは、コショウ、クローブとともに、三大スパイスとして多くの国で利用されているハーブです。その歴史は古く、旧約聖書にも香料として登場しています。古代エジプトでは、優れた殺菌、防腐作用からミイラを保 …

シナモン(カシア)の効果・効能

ジャスミン

ジャスミンは、アジアから中東、地中海沿岸にいたる広い地域で古くから好まれてきた花です。日が沈んでから濃厚で甘い香りを漂わせるため、インドでは『夜の女王』と呼ばれ、ローズと並んで最も愛されているハーブの …

ジャスミンの効果・効能

ジュニパーベリー

高木の針葉樹であるジュにパー。優れた殺菌、消毒作用が古くから知られています。アメリカの先住民が風邪の治療にこの実を用いたり、フランスの病院では、枝を焚いて空気を清浄したといわれています。ジュニパーベリ …

ジュニパーベリーの効果・効能

ジンジャー

ジンジャーは、東洋、西洋を問わず古い時代から風邪や悪寒に効果のある薬として用いられてきたハーブです。次第に料理にも使われるようになり、東洋では、生の状態で魚や肉の臭みを消しや風味づけなどに利用されてい …

ジンジャーの効果・効能

スカルキャップ

スカルキャップは、アメリカンインディアンが毒虫や蛇の咬傷、狂犬病、過度の性的興奮、生理痛の治療として、昔から利用されてきました。ヨーロッパでは、狂犬病の薬として紹介されたため、『狂犬病のハーブ』とも言 …

スカルキャップの効果・効能

セージ

セージは、殺菌作用や消化を促す働きなど薬効成分が豊富なため、古くから『セージを植えている家には死人が出ない』とたたえられていたハーブです。その効果は、ティーとして飲んでも期待できます。殺菌作用に加え、 …

セージの効果・効能

セロリシード

セロリは、独特の香りと歯ごたえをもち、サラダなどに使われる野菜としてよく知られています。セロリシードは、その種子の部分、葉や茎と同様お香りがあるので、スパイスとして煮込み料理やお菓子の香りづけなど利用 …

セロリシードの効果・効能

セントジョーンズワート

セントジョーンズワートは、古くからすぐれた鎮静作用を持つことで知られ、うつ病や不眠の治療などに用いられてきました。欧米などでは、『サンシャイン・サプリメント』とも呼ばれています。脳内のセロトニン濃度を …

セントジョーンズワートの効果・効能

ソウパルメット

ソウパルメットは、ギザギザの葉を持つ事から、『ノコギリヤシ』とも呼ばれています。その赤黒い実は、北米のネイティブアメリカンに強壮剤として尊重され、衰弱した体を強くする薬として用いられていました。ソウパ …

ソウパルメットの効果・効能

©ハーブとお茶BOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。