チョコレートケーキ。

チョコレートケーキ

チョコレートは当初、飲み物として楽しまれていました。固形の食べ物になったのは1800年代で、チョコレートケーキはその少し前に作られていたという記録があります。現代では苦味こそチョコレートの魅力になって …

チョコレートケーキ

ザッハトルテ

ザッハトルテは、オーストリアの宰相であり美食家だったメッテルニヒが、16歳の見習いシェフだったフランツ・ザッハに命じてつくらせたのが始まりだといわれています。息子のエドワルド・ザッハは、ウィーンのオペラ …

ザッハトルテ

ムース・オ・ショコラ

ムース・オ・ショコラとは、チョコレートムースとチョコレート風味のスポンジを合わせた、チョコレート尽くしのケーキです。甘くなめらかなムースとふんわりしたスポンジの異なる食感が味わえます。表面をコーティン …

ムース・オ・ショコラ

オペラ

オペラは、コーヒー風味のシロップをしみ込ませたスポンジを数段重ね、間にコーヒーバタークリームやがナッシュを塗り、上面に金箔を飾ったもの。パリのオペラ座の近くの菓子店『ダロワイヨ』が発祥といわれています …

オペラ

ブラウニー

ブラウニーは、チョコレート生地にナッツやシナモンなどを加えて焼き、四角く切り分けたケーキ。語源は『ブラウン色』だといわれています。ブラウニーは、イギリス生まれの焼き菓子ですがアメリカで普及し、柔らかい …

ブラウニー

ショコラクラシック

ショコラクラシックとは、ミルクチョコレートをそのままふっくらさせたような、どっしりと深みのあるチョコレートケーキのことです。その秘密は、穂名を全く使わないか、使っても少量にとどめているからです。クラシ …

ショコラクラシック

ガトーガナッシュ

ガナッシュは、生クリームを温めてチョコレートを加えて練り上げたチョコレートクリームです。ガトーガナッシュは、カカオの苦味と酸味、香りを楽しむことができるケーキです。仕上げにココアを振りかけるタイプもあ …

ガトーガナッシュ

フォンダンショコラ

フォンダンは、フランス語で『とろけるような』という意味。フォークを入れると中からチョコレートクリームが流れ出るものをはじめ、バリエーションが豊富です。その名のとおり、口に含むとしっとり溶けるところは共 …

フォンダンショコラ

©スイーツBOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。