シュークリーム。

シュークリーム

シュークリームは、16世紀の始めにイタリアの符号メディチ家のカトリーヌ・ド・メディシス妃が、後にフランス王となるアンリ2世に嫁いだ時にカトリーヌ付の菓子職人が作ったのが始まりといわれています。なせ、シュ …

シュークリーム

シュー・パリゴー

シュー皮にアーモンドの香ばしさパリゴーは、『パリ野郎』の意味。砕いたアーモンドをシュー皮に加えてごつごつした感じがいかにも『男らしい?』シュークリームです。パリっと香ばしい焼き上がりで、口の中でバター …

シュー・パリゴー

パリブレスト

日本では、『リングシュー』とも呼ばれています。クリスマスリースに見立てたパリブレストもあります。自転車の輪に見立てたリング型のシュークリームシュー皮を大きなリング状に絞って焼き、横半分に切ってクリーム …

パリブレスト

シューロール

渦巻状の見た目もかわいらしいスイーツ。シュー皮で巻いたロールケーキシュー皮とスポンジ生地を重ねてその上にクリームをたっぷり載せて巻いたロールケーキです。シュー生地のサックリ感とスポンジ生地のふんわり感 …

シューロール

シューアイス

シュー皮の中に詰めたいアイス!パリッとしたシュー皮から出てくるのは冷たいアイスクリーム!なめらかで濃厚なアイスをシュー皮が包み、食感のコントラストを存分に堪能できます。アイスクリームの種類も豊富で、老 …

シューアイス

シューケット

フランスの庶民的なスイーツシュークリームとは異なり、中に何もいれず砂糖をまぶしただけの小球形のシュー。フランスでは、パティスリー(お菓子屋さん)やパン屋さんで量り売りもされている庶民的なスイーツです。 …

シューケット

プロフィトロール

フランス語で『プロフィトロール』は、『ちょっとした心付け』という意味。プロフィトロールはシュー生地を天板に小さく絞り出してオーブンで球形に焼いて、中身をつめたものです。プチサイズで素朴なシューですが、 …

プロフィトロール

クロカンブッシュ

クロカンブッシュは、フランスの伝統的なウェディングケーキです。飾り台の上に、あめやカラメルなどの糖液で小型のシューをはり付けながら円錐状に積み上げたお菓子です。子孫繁栄と豊作を願ってシューはフランス語 …

クロカンブッシュ

基本のシュー生地の作り方

シューをきれいに焼き上げるのは難しいといわれています。でも、しっかりポイントを押さえれば、初心者でもうまく膨らみます。材料・・・シュー生地約20個分水・・・100ccバター・・・60g小麦粉・・・70g卵・・・2〜 …

基本のシュー生地の作り方

カスタードクリームの作り方

基本のカスタードクリームに生クリームを混ぜるとなめらかになります。材料・・・約10個分牛乳・・・200cc卵黄・・・3個分卵・・・60g小麦粉・・・20gバター・・・10g好みのリキュール・・・大さじ1作り方1.牛乳は大 …

カスタードクリームの作り方

©スイーツBOX

当サイトは、当サイトによって生じるいかなる損害に対して、一切責任を負いません。